iClever ジャンプスターター(15000mAh)の口コミ評価!

iClever15000

このスターター繋いだら調子良くセルが回りました
と人気のiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   ジャンプスタートをなかなかテストする時間がなく、ようやく今日試す事ができました。会社の廃車置場でまずは微かにセルが回る軽自動車、その後完全にバッテリーが死んだ軽自動車、1800ccと2000ccの普通車にブーストモードで試しましたが、全て簡単に始動しました。驚きました!会社の古いジャンプスターターよりも高性能で小さいのでこれは便利ですね。4台ジャンプしてもバッテリー75%の残量でした。スマホも充電できるし、これはおすすめだと思います。
   ソフトケースがついていて本体やケーブル、ちょっとした小物なども入れておけて大変使い易いです。USB差込口から5V,9V,12Vを自動判断するようで私は外部機器への電源供給には、5V充電のほか、余った充電ケーブルの先を改造してCDラジオなどの緊急電源として使用します。目立ちやすい黄色の本体にコンパクトにまとめられた良いつくりです。汎用電源としてもデザインも気に入っています。
   箱出しで即使いました。2800ccメタルグローの4気筒ディーゼルで、バッテリーは31Dの並列搭載。グロー後セルモーターはなんとかゆっくり回るもののエンジンは始動できないAT車。
以前買った8000mAhの物では最初のグローで相当電力を消費し、セルモーターを回す頃には青色吐息。気温が高ければ時々始動でき、低いと始動不能。

本品は、グローで電力を消費しても、その後のセルモーターを普通に回すパワーが残ります。
エンジンは難無く始動しました。業務で使っている日立のジャンプスターターと比べるとセルモーターのパワーで劣りますが、値段が三分の一ですのでコスパは凄く高いです。購入を迷っている方には本品をおすすめします。

尚、車のバッテリーが内部セル不良で極端な電圧不足な場合は大きな抵抗になるので、
バッテリーの+か出来たらセルモーター本体の+へ赤クリップを、
黒クリップはエンジンブロックか有ればエンジンハンガーフックまたはバルクヘッド等の車体アースがあるところに接続してください。

   ロングツーリングにスマホ充電器としても良いので購入してみました。開封したら75%充電されており試しにスマホに充電はしてみました。問題無さそう。外装の黄色は画像通りで可愛いです。本体の軽さが500グラム以下でジャンプスターターの性能も求めたのですが、しっかりしたケースに加え付属品込みの重さを測ると923グラム。バイクに載せると重そうです。、
あと、取説の日本語が破天荒過ぎて分かんないです。「本体の使用年限?正しく操作した場合、3-5年でき。」と書いてあります。電池だから消耗品だけど、どのくらいジャンプスターターとして使えるのかな。
   800ccのバイク用に購入しました。車にブースターケーブルつないだんですけどいまいちセルが回らなかったんですがこのスターター繋いだら調子良くセルが回りました。
   付属品はジャンピングケーブル(BOOST機能付き保護回路)と本体充電用マイクロUSBケーブルのみでシンプルです。まあジャンプスタートがメインですから気になりません。本体は平均的な大きさで言えば少し小さいほうかな。本体色はイエロー基調で目立っていいですね。少し滑りやすいですが問題ありません。頑丈そうな本体にジャンピングケーブルはBOOST機能付き保護回路付属ソケットで抜き挿しが楽です。それとBOOST機能は通常の手順で始動できない時のみ使用しましょう。保護回路が解除されるので注意が必要です。
充電完了後に会社の廃車になったポンコツで試してみました。2000ccのLPガス車ですが、余裕で1発で始動できました。深放電しているバッテリーとディーゼルエンジンには試してないので実力はまだわかりません。機会があったらレビューします。

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   業務使用を目的に購入したが全く使い物にならない製品でした。この製品はセルの勢いがなく始動できないという程度の車両ではジャンプスターターとして使用出来ますが、ルームランプがかすかに灯く程度まで放電した車両では全く反応しません。初期不良を伝え、数点の確認事項をいただきましたがこちらの手順には問題なかったため交換対応していただきました。しかし2台目も完全放電の車両では使用できず、さらには1台目と同じ接続をしても警告音のようなものが鳴り続いたり、リレーの作動音が鳴ったり鳴らなかったり個体差が激しく思われます。この製品のクランプ配線に逆流防止のためなのかリレーが入っているようですが、このリレーを作動させるだけの電力が残っている車両では使用可能ですが、その電力がないまでに放電したした車両では使用不可なのでは?という感じです。この点に関しては個人的感覚なのでたまたまこの2台が不良品であったのかもしれません。ただこの製品で始動出来ない車両でももっと安価な所有製品で簡単に始動出来るため最終的に返金依頼をしました。
   100Vで充電できないのでダメでした。シガーソケットも別売みたいです
   綺麗なケースに入っています。パーツも当然揃っています。パーツ固定のゴムベルトがあるので、ケース内で動き回りは無し。但し、ゴムの耐久性は不明?ちょっと、弱そうなので、改良すべきです。マニュアルは少々わかりにくい。、もっと、日本の家電を参考にして、図を大きく、文字も大きく、丁寧に、日本語も解り易くすべきです。物が良くても、使えなくては、意味がありません。本体は丈夫そうですが、充電量が多いので、それなりに重いです。
残念?ながら、購入以後にバッテリー上がりはありません。スマホの充電には充分過ぎますね。付帯機能として、自動車や自転車のタイヤの空気入れもあれば、便利かと思います。
   使う前から星3つなのは「説明書がイマイチ」なため。使い方自体は理解できますが、緊急時に使う際の説明文に、コピペの消し忘れと思しき重複文があるのは…。平時に使う「充電」の項目と「付属品リスト」で「カーチャージャー」が付属か別売かの記載が真逆なこと。現実にカーチャージャーは入っていなかったので「付属品リストが間違っている」と解釈しておりますが、どっちが正しいの?状態で「欠品ではない」とも言い切れず…。まぁそのうち訂正しておいてください

説明書がイマイチといったような
満足度の低い口コミレビューがある一方で

高性能で小さいので便利といった
満足度の高い口コミレビューが多かったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の使い方

ジャンプスターターのiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の激安情報

目立ちやすい黄色の本体にコンパクトにまとめられた良いつくり
と満足度の高いiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒iClever ジャンプスターター(15000mAh)の最安値はこちら

 
 

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の最安値!

iClever15000

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の動画が
アップされていたので是非ご覧下さい!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが
購入するなら出来るだけ安く手に入れたいですよね!

楽天市場、YAHOOショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイト3社の
各サイトの最安値店舗の価格を比べてみました!

楽天では取扱いがないみたいです!

お好みのお店で是非お得に手に入れてみて下さいね!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の最安値比較

店名 rakuten-rogo yahoo-rogo amazon-rogo
toumei3 rakuten-top yahoo-top amazon-top
価格(税込) ¥8,299 ¥6,999
送料(税込) ¥680(一律) 無料
合計(税込) ¥8,979 ¥6,999
uriba_he