WIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)の口コミ評価!

WIKOOL_26000-2

ジャンプスターターもモバイル用の充電バッテリーとしても安心して使用できる
と人気のWIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

WIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   以前購入したものも大変素晴らしかったんですが、5回使うと充電が必要でした。この商品でプリウスを試したところ11回使え、スマホの充電なら電池減る気がしませんでした。ただ、難点が重い。モバイルバッテリーとしては使いづらいです。キャンプとかの電源ない場所はいいかもしれないです
   他の皆さんが書かれているように十分に安心出来る機能です。実用的な物です。 主要機能としてもバッテリー容量があり、ジャンプスターターもモバイル用の充電バッテリーとしても安心して使用できます。

到着時、85%ほど充電されていたのでそのままジャンピングに使ってみましたが一発で始動しました、2600ccでも大丈夫です。充電時間が早いのも良いです。この大きさならバイクのツーリングにも持っていけるし、良い買い物だったと思います。バッテリー交換時のバックアップ電源としても使えるのかなと思います。耐久性や容量は使い続けてみてどうか ですね。

   排気量125ccのバイクのバッテリーが弱り充電も出来るレベルでは無くなったのでこちらの商品で始動して安定させています。また、3500ccの乗用車も一発始動でした。これから夏場に向けてバッテリーの心配が増えるので、安心してカーライフが楽しめます。
   ・バッテリーが上がって、全く反応のない状態の軽自動車が1発始動しました。
・外国製のため、取扱説明書が英文でした。
・スマホ(nexus6)の完全充電もできました。
・LEDライトも予想以上に明るく、緊急時は助かります。
・この価格でこの性能、個人的には満足です。
・商品の到着日及び時間指定しましたが、指定しました通り到着しました。
   ジャンプスターターやモバイルバッテリー、フラッシュライトとして色々使えるマルチジャンプスターターです。26000mAhと大容量で一度充電するとしばらく使える容量です。ピークパワーも450Aと自分の車の3700ccぐらいでは簡単に一発でかかるハイパワーです。

緊急時などに車に積んでおいて損のない素晴らしいアイテムです。容量がすごく多いのでモバイルバッテリーとしても重宝しますね。

   完全にバッテリーの落ちたオデッセイ(DB4)が一発で始動しました。サイズも小さいので万が一用に車に積んでおくと安心です。

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   トランクに二ヶ月入れておいて、いざ使おうと思うと放電していて67%しか残っていない。ということは、三ヶ月に一度は充電しないという気ないということ? どこかで漏電しているのだろうか?
   セルモーター少し回りましたが、エンジンかかる程ではなかった。説明詐称ですね。ディーゼルエンジンは3.0L以下と明記されていましたが、騙されました。皆さん買うなら容量よりアンペア重視です。多分2.0L以下なら?
   VAIO-Zで使用しましたが、1回充電で11%まで落ちました。PCバッテリー容量が3000mA程度なのでとても26000mAhとは言えません。車から(走行中)の充電が1時間程度で終わるので実際のバッテリー容量は5000mAh程度と予想します。(12000mAhのモバイルバッテリーが3時間程かかるため) スターターでの使用はしていませんので、星3つですがモバイルバッテリーとしてはデカさを考えたら星1つです。
   充電して6ヵ月ほど車内に放置していましたが、リチウム電池が膨張して破裂しそうです。
   86のバッテリーが上がったため、接続してセルをまわしてみましたが、全くダメでした。普通車は無理ですね〜それ以外はいい物だと思います。
   携帯の充電だけです。エンジンはガソリン(軽)でも始動できませんでした。

リチウム電池が膨張して破裂しそうといったような
満足度の低い口コミレビューがある一方で

安心してカーライフが楽しめますといった
満足度の高い口コミレビューが多かったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

WIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)の使い方

ジャンプスターターのWIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

WIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)の激安情報

3700ccぐらいでは簡単に一発でかかるハイパワー
と満足度の高いWIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒WIKOOL ジャンプスターター(26000mAh)の最安値はこちら

 
 

HITACHI ジャンプスターター(18000mAh)の口コミ評価!

HITACHI1-18000

満充電から普通車三回の始動に使えました
と人気のHITACHI ジャンプスターター(18000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

HITACHI ジャンプスターター(18000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   エンジンを改造しているため、特殊なドライバッテリーを使っています。先日うっかりしていてハザードを付けっぱなしにしていたところ、バッテリーが上がってしまいセルが回らなくなりました。

本製品はジャンプスタートするときにボタンを押す必要はありますが、一発でエンジンがかかりました。JAFを呼んでも数時間かかったことのある経験からすると、数分で出来るこの製品は値段の価値があります。今ではシガーソケットから常に充電して、万一に備えるようにしております。

   こんなに小さなバッテリーでエンジン始動できることに驚きます。満充電から普通車三回の始動に使えました。大変満足です。
   18000mAh、HITACHI ブランド という事で、非常用電源として使用。もちろん万一のときのために、ジャンプスターターの機能も利用する。ACだけではなく、DC12Vのシガーソケットからの充電も出来る。USB出力端子は、1Aと2Aの2つ。スマホとアイパッドの同時充電が出来る。シガーソケットの出力は10A。保冷機などシガープラグ付きの電気製品も使える。

LEDライトはおまけ程度にしか考えていない。点灯、点滅、SOS、の発光モードがある。ジャンプスタートさせるには、ケーブルを繋いでエンジンをかける、という単純なものではなく、説明書を必要とする。説明書だけでは紛失の恐れがあるので、付属のケースに入れておく必要がある。本体バッテリーを長持ちさせるには、3ヶ月に一回は充電させ、長期保存の場合はインジケーターが3〜4つ点灯の状態が良い。と説明書にある。

ジャンプスターターは様々なブランドから出ているが、中国製とはいえ、HITACHIの信用度は高い。ひとつ間違えば、発火の危険が伴う製品なので、安物の購入は控えた方がいい。

   弱った軽自動車のバッテリー8.9V程度に使用。本体とジャンプケーブルつなぎ、赤クリップをバッテリーの⊕に、黒クリップを⊖つなぎ、ジャンプケーブルのgreenLEDがついたら、エンジンスタート釦を押すだけすです。
 
greenLEDが点灯しない時は⊕と⊖の接続を確認して、Boost釦押せば良い。簡単に使えますし重さも700グラムと軽く小さいのでグローブボックスにはいる。日立製なので安心感があります、1万円以下の外国製の物も持っているが2回で壊れた、値段が高いので★はマイナス1個。
   自動車にはまだ使ってないが、トラクターに使い、一発でかかりました!
   以前に 某アジア大国製品を持っていたのですが 半年に一回は充電を と思って トランクから出したら… 怖いですね なので高いのですが 安心の日本国産に… 価格がもう少し安ければ言うことなしですが 安心安全なものは コストがかかると 割り切れば 安いのかも

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   バッテリー上がりが激しい車には全く使えない物です。以前使っていた安物だったら完全にあがりきっていても15分ぐらい放置してたら普通にエンジンはかけることができなのにこの商品だと放置していると勝手に切断(OFF)されて使えなかったです。残念ながら高い買い物だったのに買い換えせざるおえなくなりました。
   初めて使用したときに、説明書通りの使い方をしていた筈なんですが、マイナス端子付近より火花が散り、黒い方の鰐口端子が溶けてしまいました。その後の使用では火花が飛ぶことはなくなったのですが、端子部分の接触がイマイチの場合はうまく作動しません。が、ばっちり導通したときは3Lのガソリンエンジンでもすんなりと回ります。

ただいまカスタマーサポートと連絡を取っている最中ですが、綺麗に復旧すれば素晴らしい商品だと思います。いざというときのものなので、初期不良の多い中華製を買うよりは高いけど安心だと思います。ジャンプスターター以外の機能は使って無いので判りません。

追記:サポートと話し合いの結果、保証期間内ということもあり、代品と交換していただけました。対応の早さは物凄く迅速でした。国内ブランドを購入して良かったと思います。

更に追記:サポートに交換して頂いた鰐口端子のプラ部分が割れてバラバラになりました。
交換後数回しか使用していないんですが。この件を業者イベントで販売されていた方に(メーカーではなく販売店の方)に尋ねたところ、この事象はよくある事らしく、諦めて丈夫なクリップに交換された方が良いとアドバイスを頂きました。販売中止になっているようなニュアンスの話もされていました。でも、力強く便利ですから愛用したいと思います。 

残念ながら高い買い物だったといったような
満足度の低い口コミレビューがある一方で

日立製なので安心感がありますといった
満足度の高い口コミレビューが多かったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

HITACHI ジャンプスターター(18000mAh)の使い方

ジャンプスターターのHITACHI ジャンプスターター(18000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

HITACHI ジャンプスターター(18000mAh)の激安情報

中国製とはいえ、HITACHIの信用度は高い
と満足度の高いHITACHI ジャンプスターター(18000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒HITACHI ジャンプスターター(18000mAh)の最安値はこちら

 
 

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の口コミ評価!

iClever15000

このスターター繋いだら調子良くセルが回りました
と人気のiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   ジャンプスタートをなかなかテストする時間がなく、ようやく今日試す事ができました。会社の廃車置場でまずは微かにセルが回る軽自動車、その後完全にバッテリーが死んだ軽自動車、1800ccと2000ccの普通車にブーストモードで試しましたが、全て簡単に始動しました。驚きました!会社の古いジャンプスターターよりも高性能で小さいのでこれは便利ですね。4台ジャンプしてもバッテリー75%の残量でした。スマホも充電できるし、これはおすすめだと思います。
   ソフトケースがついていて本体やケーブル、ちょっとした小物なども入れておけて大変使い易いです。USB差込口から5V,9V,12Vを自動判断するようで私は外部機器への電源供給には、5V充電のほか、余った充電ケーブルの先を改造してCDラジオなどの緊急電源として使用します。目立ちやすい黄色の本体にコンパクトにまとめられた良いつくりです。汎用電源としてもデザインも気に入っています。
   箱出しで即使いました。2800ccメタルグローの4気筒ディーゼルで、バッテリーは31Dの並列搭載。グロー後セルモーターはなんとかゆっくり回るもののエンジンは始動できないAT車。
以前買った8000mAhの物では最初のグローで相当電力を消費し、セルモーターを回す頃には青色吐息。気温が高ければ時々始動でき、低いと始動不能。

本品は、グローで電力を消費しても、その後のセルモーターを普通に回すパワーが残ります。
エンジンは難無く始動しました。業務で使っている日立のジャンプスターターと比べるとセルモーターのパワーで劣りますが、値段が三分の一ですのでコスパは凄く高いです。購入を迷っている方には本品をおすすめします。

尚、車のバッテリーが内部セル不良で極端な電圧不足な場合は大きな抵抗になるので、
バッテリーの+か出来たらセルモーター本体の+へ赤クリップを、
黒クリップはエンジンブロックか有ればエンジンハンガーフックまたはバルクヘッド等の車体アースがあるところに接続してください。

   ロングツーリングにスマホ充電器としても良いので購入してみました。開封したら75%充電されており試しにスマホに充電はしてみました。問題無さそう。外装の黄色は画像通りで可愛いです。本体の軽さが500グラム以下でジャンプスターターの性能も求めたのですが、しっかりしたケースに加え付属品込みの重さを測ると923グラム。バイクに載せると重そうです。、
あと、取説の日本語が破天荒過ぎて分かんないです。「本体の使用年限?正しく操作した場合、3-5年でき。」と書いてあります。電池だから消耗品だけど、どのくらいジャンプスターターとして使えるのかな。
   800ccのバイク用に購入しました。車にブースターケーブルつないだんですけどいまいちセルが回らなかったんですがこのスターター繋いだら調子良くセルが回りました。
   付属品はジャンピングケーブル(BOOST機能付き保護回路)と本体充電用マイクロUSBケーブルのみでシンプルです。まあジャンプスタートがメインですから気になりません。本体は平均的な大きさで言えば少し小さいほうかな。本体色はイエロー基調で目立っていいですね。少し滑りやすいですが問題ありません。頑丈そうな本体にジャンピングケーブルはBOOST機能付き保護回路付属ソケットで抜き挿しが楽です。それとBOOST機能は通常の手順で始動できない時のみ使用しましょう。保護回路が解除されるので注意が必要です。
充電完了後に会社の廃車になったポンコツで試してみました。2000ccのLPガス車ですが、余裕で1発で始動できました。深放電しているバッテリーとディーゼルエンジンには試してないので実力はまだわかりません。機会があったらレビューします。

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   業務使用を目的に購入したが全く使い物にならない製品でした。この製品はセルの勢いがなく始動できないという程度の車両ではジャンプスターターとして使用出来ますが、ルームランプがかすかに灯く程度まで放電した車両では全く反応しません。初期不良を伝え、数点の確認事項をいただきましたがこちらの手順には問題なかったため交換対応していただきました。しかし2台目も完全放電の車両では使用できず、さらには1台目と同じ接続をしても警告音のようなものが鳴り続いたり、リレーの作動音が鳴ったり鳴らなかったり個体差が激しく思われます。この製品のクランプ配線に逆流防止のためなのかリレーが入っているようですが、このリレーを作動させるだけの電力が残っている車両では使用可能ですが、その電力がないまでに放電したした車両では使用不可なのでは?という感じです。この点に関しては個人的感覚なのでたまたまこの2台が不良品であったのかもしれません。ただこの製品で始動出来ない車両でももっと安価な所有製品で簡単に始動出来るため最終的に返金依頼をしました。
   100Vで充電できないのでダメでした。シガーソケットも別売みたいです
   綺麗なケースに入っています。パーツも当然揃っています。パーツ固定のゴムベルトがあるので、ケース内で動き回りは無し。但し、ゴムの耐久性は不明?ちょっと、弱そうなので、改良すべきです。マニュアルは少々わかりにくい。、もっと、日本の家電を参考にして、図を大きく、文字も大きく、丁寧に、日本語も解り易くすべきです。物が良くても、使えなくては、意味がありません。本体は丈夫そうですが、充電量が多いので、それなりに重いです。
残念?ながら、購入以後にバッテリー上がりはありません。スマホの充電には充分過ぎますね。付帯機能として、自動車や自転車のタイヤの空気入れもあれば、便利かと思います。
   使う前から星3つなのは「説明書がイマイチ」なため。使い方自体は理解できますが、緊急時に使う際の説明文に、コピペの消し忘れと思しき重複文があるのは…。平時に使う「充電」の項目と「付属品リスト」で「カーチャージャー」が付属か別売かの記載が真逆なこと。現実にカーチャージャーは入っていなかったので「付属品リストが間違っている」と解釈しておりますが、どっちが正しいの?状態で「欠品ではない」とも言い切れず…。まぁそのうち訂正しておいてください

説明書がイマイチといったような
満足度の低い口コミレビューがある一方で

高性能で小さいので便利といった
満足度の高い口コミレビューが多かったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の使い方

ジャンプスターターのiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

iClever ジャンプスターター(15000mAh)の激安情報

目立ちやすい黄色の本体にコンパクトにまとめられた良いつくり
と満足度の高いiClever ジャンプスターター(15000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒iClever ジャンプスターター(15000mAh)の最安値はこちら

 
 

RAVPower ジャンプスターター(14000mAh)の口コミ評価!

RAVPower-14000-2

とても簡単で、一発で復活できました
と人気のRAVPower ジャンプスターター(14000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

RAVPower ジャンプスターター(14000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   陸運局から休止証明を発行してもらい倉庫にバッテリーを取り外して保管してある1997年製AMG E60を一月に一度はエンジンを掛けてメンテナンスしています。
大型の重いバッテリーと太いjumper cablesを接続して5分ほどエンジンを回していました。
ジャンプスターターがあることを友人から聞き購入して半信半疑で試したのですがビックリです、こんな小型で軽く、ケーブルも細いバッテリーでセルが勢いよく回りいとも簡単にエンジンが始動しました。
   長らく放置していて放電状態の2000ccの自動車に使用してみました。コネクターを奥までキッチリ差し込み、バッテリーの繋いでみても赤と緑が交互に点滅。boostボタン長押しでモバイルバッテリー側がカチッという音と共に緑点灯、この状態から一発で始動できました。ケーブルも他社製品より長めでトラクターなどの大きめのバッテリーにも使いやすいと思います。
   前に使っていたジャンプスターターがダメになってしまったので、こちらを購入しました。まず驚いたのはコンパクトサイズなのに容量が14000mAhもある点。ジャンプスターターって一度ジャンプさせると結構電力カツカツになるので、容量が結構あると助かるんですよね。ジャンプスターターとして使わないにしてもこれだけあればスマホはもちろんタブレットでも安心して充電させることができると思います。

あと、LED懐中電灯が地味に明るくて使いやすいと思います。車内をよく漁る人にはこのありがたさわかると思います。トータルでみたらなかなかに優秀なアイテムだと思います。車を持ってる人ならぜひ一度チェックをば!

   ハザードの付けっ放しによるバッテリー上がりが起きてしまい、今後のことを考えてジャンプスターターを購入。

今までバッテリー上がりが起きた時は友人車が偶然近くにいる時で、ジャンパー線で車同士を接続してもらい復活させていましたが、これがあればこれ単品で復活できるので、コミュ症の私にも優しくありがたいです。

ジャンプスターターは初めて使いましたが、説明書どうりに接続し、ボタンを押してからキーを回すだけと、とても簡単で、一発で復活できました。

使用しない際は大きめですがモバイルバッテリーとしても使えるので、車に乗せておこうと思います。

   62才です。ベンツの3200㏄に20年以上乗っています。これまで大切に乗ってきましたが、最近バッテリーが上がることが増えて、ディーラーで点検しても原因が分からず、もっと動かしてくださいと言われただけでした。週に1回乗るだけでもJAFのお世話になっていました。一度ジャンプスターターを購入しましたが、まったくエンジンはかからず諦めていましたが、「ジャンプスターターでは容量(mAh)より出力(A)の数値の高さが重要」との記事を見つけて、早速ピーク電流1000A のこの商品を購入しました。ドアも開かずルームランプもつかない時でも一発でエンジンがかかるようになりました。お陰さまでいつでも安心して車を動かせるようになりました。
   昨日、船外機でテストし、動作確認しました。海上でのバッテリー上がりは大変なので、予備として利用します。ソーラーパネルからも5vで給電できることも確認しました。安心です。

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   バッテリーにつなぐクリップが一発で割れた。1回目はジャンプできたが満充電し、2回目で壊れた。全く電源も入らず。ちなみに私は電気工事士なので極性を間違えたりもしていません。交換もしくは返金を希望します。
   何度かジャンプスターターとして使用が出来、満足していたが、充電することが出来ず使い捨てになってしまった。
   思ってたよりもデカい。寸法は商品説明にあったのかもしれませんがそこまで見てませんでした。
スマホのサブバッテリーとしてしかまだ使用しておりませんが、みるみる充電容量が下がります。まあこんなもんか、とは思ってはいます。あとは充電を繰り返してもリチウムイオン電池が膨張しない事を願っております。
   ブーストボタンを押しても緑と赤ランプが交互につき使えず、期待していたのだが微妙
   ハーレーのエンジンはかかりませんでした。残念です。LEDやモバイルバッテリーとしては、充分に使えると思います。車ではまだ試していません、そんなにバッテリー上がりしませんので、緊急時のモバイルバッテリーとして使って行きます。
   エンジンジャンピングの為に購入したものの、結局掛からず任意保険のロードサービスを呼んだ

充電することが出来ず使い捨てになってしまったといったような
満足度の低い口コミレビューがある一方で

セルが勢いよく回りいとも簡単にエンジンが始動しましたといった
満足度の高い口コミレビューが多かったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

RAVPower ジャンプスターター(14000mAh)の使い方

ジャンプスターターのRAVPower ジャンプスターター(14000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

RAVPower ジャンプスターター(14000mAh)の激安情報

いつでも安心して車を動かせるようになりました
と満足度の高いRAVPower ジャンプスターター(14000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒RAVPower ジャンプスターター(14000mAh)の最安値はこちら

 
 

GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)の口コミ評価!

GOOLOO-10000

いとも簡単に一発で始動しました
と人気のGOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)ですが

実際に購入して使っている方の
口コミ評価を集めてみました!

購入しようか検討している方は
評価が高かった口コミ評価だけでなく
低い口コミ評価も参考にすると良いかもしれませんね!

GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)の口コミ評価

それでは満足度の高かった口コミ評価からどうぞ!

   年に1回ほどバッテリーが上がっていたので、緊急用に車に置いておこうと購入。しかし製品が届いてすぐに愛車のバッテリーが上がってしまいました。早速ジャンプスターターをフル充電して使用しました。説明書通りにバッテリーに繋げてやってみましたが、全く動かず、、、そこで説明書を読みなおしてみると上がりきったバッテリーの時は「boost」ボタンを押してからセルを回すと書いてあったのでやってみました。結果は、、、

見事にエンジンがスタートしました!本当に助かりました!

大きさも全然車に置いておけるサイズですし、説明書も日本語でも書いてあり、誰でも簡単に使用出来ると思います!とても良い買い物でした。オススメです!

   先日旧型を買って車に置いていたら車のバッテリーが上がってしまい、本当に使えるのか?と少し不安ながら使ったらバッチリエンジンがかかりました!!こんなに小型なのにしっかり機能してくれたのに感動〜という事でこういう物は車一台に一台あった方が良いので追加購入しました!これでこれからはバッテリー上がりは怖くないです!!ちなみに説明書も日本語も書いてあるので接続も簡単でした。
   車中泊ファンです。パソコンや家電品の電源を車のバッテリーから取っていたところ、この夏、とうとうバッテリー上がりをやらかしてしまい、立ち往生してしまいました。手頃なジャンプスターターがあると聞き、こちらを購入してみました。この商品を手にしたときは、あまりのコンパクトさに「こんなちっちゃなバッテリーでエンジンがかかるのか?」と思ったのですが、実際に空になったバッテリーを持ってきて、ジャンプスターターから電源を供給しましたら、本当にエンジンがかかりました!4~5回続けてエンジンスタートを試みても、まったく問題なし。USBポート内蔵で、スマホやタブレット、モバイルルータなどの電源にも困りません。個人的には、付属品についてくる、Micro-USB、Type-C、Lightningが一つにまとめられたケーブルが秀逸で、何本も異なるケーブルを管理する必要がなく、これだけで商品化してほしいくらいの便利グッズです。シガーライターから充電出来るアダプターも付属していますので、旅先に向かう行程で充電しています。ケースもしっかりとした作りになっていて、わに口クリップなどもすべてこの中に保管出来ます。また、取説も日本語ですので、これも高評価ポイントです。いい買い物させていただきました。ありがとうございました!
   とても嬉しくてレビューします。当方Fiat500 1.4 sport しばらく乗らなかったためバッテリーがあがってしまって困っていました。上がってから時間が経過して空になっていたようで、他社製品「セルスタート機能」「セルブースト機能」を使ってもかからず重症。
「GOOLOO ジャンプスターター 12V車用10000mAh 」のレビューを見ますとかなり信用できそうだなと思い、購入、使用の結果、いとも簡単に一発で始動しました。今までなんだったんだと言う感じで、とても助かりました。
ジャンプスターターとしては満点、とても信用できる商品だと思います。少なくとも私の車は一発でかかりました。ありがとうございました。
   釣りの電動リール用にと探して、この商品を購入しました。今まではクルマのバッテリーを使ってたのですがこの商品にして正解!
小さくて軽い。12Vの充電器が付属されてるので移動中の車内で充電できました!持ち運びも充電もかなりスマートになりました!釣り船の中でスマホの充電もできるし、1日中釣りに使えました!オススメですよ!
   車内ランプの着けっ放しによるバッテリー上がりで使用しましたが、一発で掛かりました。(日産セレナにて)購入時に75%充電してあり、そのままの使用にて確認。本体も小さく本体充電用のケーブル付で1式がケースに収まるのも良いと思います。強いて難点を上げるとすれば、黒赤ケーブルがクリップを除き20cm程度と短いことでしょうか。バッテリーに接続後、本体を置く箇所が限られます。自分の場合は、エンジンの上に直置きでしたが、作業は問題なく出来ました。
他のレビューで上がっていた充電後膨らむ等の確認は現時点では出来てませんが、12か月保証もありまずは安心かと思います。使用した範囲での感想としては、良いものと思います。

続きまして満足度の低かった
口コミ評価をどうそ。

   車:2400ccミニバンバッテリー:4ヵ月前新品に交換

スモールライトを付けたまま放置したためバッテリーを上げてしまい交換より復活を願い急遽、本商品のレビューと「4000ccガソリン車(12v)を約10連続で簡単に緊急始動~」との説明文に惹かれ間違いないと思い購入。

商品が手元に届き開封すると予想以上にちゃんとしてる!付属品、特に専用カバーの作りもデザインも素晴らしいうえに説明書も勿論日本語に対応。
到着後は充電がフルではないのでしっかりと満充電しカーバッテリーに接続したあとワクワクしながらセルスタート!

1回目失敗。接続を再度確認し2回目もダメ。再び数分時間をあけ挑戦するも始動する気配なし。初期不良なのか出力不足が仕様なのか分かりませんがジャンプスターターとしては使い物にならず。結局、同時購入していたカーバッテリー充電器でフル充電して乗っています。

これが遠出した年末年始だったらと思うとゾッとします。

   スマホ2800のバッテリーが2回しか充電出来ませんでした、本当に100000mAhあるんですかね?物凄く残念です。
   とても良い商品のように思いましたが、二度目の使用時に高温になり本体が膨れて使用できなくなりました…残念…Amazonで返品したところ早急な対応でした。この点は安心感がありますが、Amazonの返品期限を過ぎた後の対応は心配です…
   充電状況を表すランプが不安定な為、返品しました。初期不良でした。

二度目の使用時に高温になり本体が膨れて使用できなくなりましたといったような満足度の低い口コミレビューがある一方で

説明書も日本語でも書いてあり、誰でも簡単に使用出来るといった満足度の高い口コミレビューが多くかったです!

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)の使い方

GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)ですが
口コミ以上に実際に購入して使い方のレポが大変参考になるかと思います。

レポした方が動画をアップしているのを見つけましたので
是非参考にしてみてくださいね!

GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)の激安情報

小型なのにしっかり機能してくれた
と満足度の高いGOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)ですが
できるだけお得に購入したいですよね!

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンといった
通販大手ショッピングサイトの最安値を比べてみましたので
是非参考にしてくださいね!

 

⇒GOOLOO ジャンプスターター(10000mAh)の最安値はこちら